【FF14の用語】「ヒカセン」とは?

紅蓮の冒険録FF14の用語

FF14の用語

FF14をプレイしていると、様々な用語が飛び交っています。

中にはよくわからないような言葉もできたり・・・。

 

「ヒカセン」とは?

今回見ていく用語は「ヒカセン」というもの。

これはFF14ならではの用語にもなっています。

一体どんな意味なのか、プレイしていないと意味が分からない用語!

ヒカセンとは「光の戦士」の略であり、FF14をプレイしているプレイヤーの事を指しています。

FF14を始めるとすぐにわかるのですが、プレイヤーは光の戦士としてゲームに登場。

光の戦士と打つとちょっと長いので、ヒカセンと略されているのでしょう。

 

運営さん公認の用語

FF14の開発・運営チームの方々も、このヒカセンという言葉を使っていましてね。

プレイヤーを表現するときに「ヒカセンの皆さん」と言ったように呼びかけをしたりしています。

プレイヤー一人一人が光の戦士であり、ヒカセンなのです。

物語上も光の戦士として扱われ、ストーリーが進んでいきます。

「世界設定の一つ」ということもできるかもしれませんね。

プレイヤー間でも時々ヒカセンという言葉が出てくることもあり、覚えておくと便利かもしれません。



最初のころは「ヒカキン」さんみたいだなとちょっと笑った

有名なYoutuberに「ヒカキン」さんという方がいましてね。

日本でもトップクラスの登録者数を誇る人気Youtuberさんで。

ヒカセンとヒカキンってちょっと似てるな・・・と一人ほくそ笑んでいたことがあります(笑)

FF14プレイヤーは全員ヒカキン!(笑)

そんなことはないのですが、ちょっと語呂が似ていることもあってゲームそっちのけでそんなことが気になったりしていました。

今となっては懐かしい思い出の一つです。

 

「ジョブ戦士」とは無関係

FF14のバトルジョブの一つに「戦士」なんてジョブがあります。

タンクロールのジョブの一つになるのですが、この戦士と光の戦士は無関係であります。

戦士じゃない他のジョブをやっていても、光の戦士と呼ばれるので安心してください!

中々に日本語は難しいものですが、この2つの戦士はちょっとニュアンスが違う感じで使われていますね。

そんなこと言われなくてもわかるわ・・・なんて声が聞こえてきそうですが・・・。

今回はこの辺で終わっておきましょう(;’∀’)

 

FF14で出てくる用語などを↓にもまとめていますので、良かったらご覧ください。

FF14用語集
FF14の用語をまとめています。FF14って独特な表現が多いので、若葉のころは私も苦労しましたorz言葉の意味をまとめてみました。ネットスラングについても扱っていますので、分からないことがあれば見てみて下さい。主にFF14で出てくる言葉をまとめています。

 



コメント