【FF14のシステム】「キャラクターデリート(キャラデリ)」

ヒューランFF14のシステム

キャラクターデリート(キャラデリ)

FF14の基本となるキャラクターデータ。

これを消去するというのが今回のお話!

 

キャラクターデリート(キャラデリ)とは?

ということで、今回は「キャラクターデリート」というものについてみていきたいと思います。

FF14をプレイするには、まずはキャラクターを作るところ、いわゆる「キャラクタークリエイト」から始まります。

キャラクターデリートとはこの逆、つまりキャラクターを削除することを指します。

キャラクターデリートを略して「キャラデリ」とも呼ばれることも。

せっかく育てたキャラクターを削除する、そんなことがこのキャラクターデリートとなります。

 

基本的に一度キャラデリしたキャラは元に戻らない

キャラクターデリートは、キャラクターデータをすべて削除してしまう行為です。

これは半端な覚悟でするものではなく、しっかりと考えた上で行いたい行為の一つ。

理由は「一度削除したキャラクターデータは基本的に二度と復活させることができないから」であります。

基本的にはとした背景には、中には復活してもらえる可能性があるということになるのですが・・・。

基本は二度と復旧できないものと思っていた方が良いでしょう。;



キャラデリする必要ってあるの?

さて、このキャラクターデリート、やっている人っているんですかね?という話。

実際問題やっている人はいます。

私のフレンドにもした人がいましてね。

どんなケースでキャラデリをした人がいるのか、他のゲームの例も含めてみていきたいと思います。

ケース1.引退するのでキャラデリする

まず最初のキャラデリ理由が「引退」にまつわるもの。

引退とは以後ゲームをプレイせずに完全にプレイしなくなることを指しています。

ゲームをやらないのだから、キャラクターを残しておいても意味ないよね?って理論です。

自身が二度とプレイしないように、またプレイできないようにキャラクターを消しておくという意味もあるのでしょう。

こうしたケースがまず最初です。

 

ケース2.何か問題が起きてログインしない(したくない)

2つ目のケースは、プレイしていく中で何か問題が起きたりしてそのキャラではログインしづらい(できない)状況になったというもの。

対人関係や炎上してしまったなどの理由により、対象キャラクターでプレイがしづらくなるってパターンですね。

こうした場合は、サブキャラクターで新しく始めるという選択をする方もおり、ある程度育った段階で元々のメインキャラクターをキャラデリするということがあります。

オンラインゲームならではの理由と言えますが、こうした理由でキャラデリを実行する方も。



他のゲームでもこうした表現が使われている

「キャラデリ」という言葉は、他のゲームでも使われる言葉となっています。

FF14と同じようなRPGではシステムが同じようにキャラクターを作ります。

そしてキャラクターを削除するとき、同じようにキャラクターデリート(キャラデリ)と呼んでいるんですよね。

FF14特有の言葉ではないという事。

オンラインゲーム用語と言い換えることもできそうですね。

 

キャラクターデリート(キャラデリ)をしたことがないという人も多いかも

あんまり普段キャラクターデリートという言葉を頻繁に使うという場面がありません。

それほど話題になることもありませんしね(笑)

しかし、キャラクターデリートを実施したという話しはそれほど聞かないのも事実。

引退するにしても、キャラクターデータを残したまま引退される方もよく見かけます。(フレンド欄に残る、コミュニティーメンバーに残っていることでわかる)

キャラクターデリートを実行すると、対象キャラクターが存在しません見たいな表記がゲーム内でもされるために、すぐにわかるんですよね。

必ずしもする必要がないものであり、したことがないという方も多いと推測できるものでもありますね。

では私、したことがあるか?と言われるとしたことがあります(笑)

 

私がキャラクターデリートした場面

私がキャラクターデリートをした。

そんな場面を最後にお届けしましょう。

ある日私はとあるフレンドからこんな御願いをされました。

「FC作りたいんだけど、協力してもらえないかな?」

どうやらそのフレンドは、自分のソロFCを作りたいとのことで、その協力をしてほしいとのことでした。

しかし、ここで問題となったのが私自身FCを作り、そこのマスターをしていたということでした。

FCは1つしか加入できないため、自分のFCを一度抜けてからFC作りに協力しなければならない。

しかしそんなことをすればFCメンバーたちが「マスターがいなくなった!」と大騒ぎになることでしょう(笑)

そんなことはできない。

そこで登場するのが、協力するために作るサブキャラ。

サブキャラでフレンドのFC作りに協力し、FCがちゃんとできた後はキャラデリをしておく。

無駄に残しておくと「このキャラ何だっけ・・・」ってなりますからね(笑)

そんなこんなで、私の場合はちょっと特殊なキャラデリをしたことがありました。



コメント